• FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE

  • FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE

  • FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE

  • FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE

  • FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE

  • FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE FBI WARNING HOW TO BLOW UP A PIPELINE

🧨

NEON presents  a CHRONO production  a LYRICAL MEDIA production  a SPACEMAKER production  a film by DANIEL GOLDHABER  ARIELA BARER  JORDAN SJOL  DANIEL GARBER  “HOW TO BLOW UP A PIPELINE”  starring ARIELA BARER  KRISTINE FROSETH  LUKAS GAGE  FORREST GOODLUCK  SASHA LANE  JAYME LAWSON  MARCUS SCRIBNER  JAKE WEARY  with IRENE BEDARD  costume designer EUNICE JERA LEE  composer GAVIN BRIVIK  editor DANIEL GARBER  production designer ADRI SIRIWATT  director of photography TEHILLAH DE CASTRO  co-producer DANIELLE MANDEL directed by DANIEL GOLDHABER

53:23:07:21

53:23:07:21

絶対に見逃せない、今年のベスト映画の1つ

- エドガー・ライト

『ベイビードライバー』『ラストナイト・イン・ソーホー』

絶対に見逃せない、

今年のベスト映画の1つ

- エドガー・ライト

『ベイビードライバー』『ラストナイト・イン・ソーホー』

重要で緊急、素晴らしいスリラー!

- ダニエル・シャイナート

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』

重要で緊急、

素晴らしいスリラー!

- ダニエル・シャイナート

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』

今年のベスト映画の1本

- デヴィッド・ロウリー

『A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー』 『グリーン・ナイト』

今年のベスト映画の1本

- デヴィッド・ロウリー

『A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー』 『グリーン・ナイト』

この映画がZ世代を急加速させるだろう

- ROLLING STONE

この映画がZ世代を

急加速させるだろう

- ROLLING STONE

この作品は「文化的なランドマーク」となった

- The New York Times

この作品は

「文化的なランドマーク」となった

- The New York Times

まさに、今見られるべき映画

- VICE

まさに、今見られるべき映画

- VICE

  • FBI WARNING ▲ - The film has potential to inspire threat actors to target oil and gas infrastructure with explosives or other destructive devices.

  • FBI WARNING ▲ - The film has potential to inspire threat actors to target oil and gas infrastructure with explosives or other destructive devices.

FBI�ã当局がテロを助長�ãすると警告した映画作品�ãsが日本上陸

FBI�ã当局がテロを助長�ãすると警告した映画作品�ãsが日本上陸

「危険�ã分子が映画に着想を得て、爆発物やその他破壊装置で石�ã油ガスインフラを狙う可能性がある」と書かれたFB�ãI大量破壊兵器部の内部文書�ãは、警察、政府、その他インフラを反故する関連各所に�ãも配布され、疑わしい行動に目を光らせる�ãよう職員に呼びかけている。

「危険�ã分子が映画に着想を得て、爆発物やその他破壊装置で石�ã油ガスインフラを狙う可能性がある」と書かれたFB�ãI大量破壊兵器部の内部文書�ãは、警察、政府、その他インフラを反故する関連各所に�ãも配布され、疑わしい行動に目を光らせる�ãよう職員に呼びかけている。

Act outside of the system.The pathway to a livable future on this planet is rapidly narrowing. The US is the world’s top producer of oil and gas, and home to the largest network of pipelines on Earth.

Act outside of the system.The pathway to a livable future on this planet is rapidly narrowing. The US is the world’s top producer of oil and gas, and home to the largest network of pipelines on Earth.

環境破壊に人生を狂わされたZ世代の環境活動家たちが、石油パイプラインを破壊する大胆な作戦を実行する。やがて過激な決意が、友人、恋人、苦難に満ちた物語を持つ仲間たちを巻き込みながら暴力の象徴(=パイプライン)を爆破するという大胆なミッションへと結びついてゆく。若い世代のエネルギーは、予期せぬ混乱を招きながら、爆発的フィナーレへと疾走する。

環境破壊に人生を狂わされたZ世代の環境活動家たちが、石油パイプラインを破壊する大胆な作戦を実行する。やがて過激な決意が、友人、恋人、苦難に満ちた物語を持つ仲間たちを巻き込みながら暴力の象徴(=パイプライン)を爆破するという大胆なミッションへと結びついてゆく。若い世代のエネルギーは、予期せぬ混乱を招きながら、爆発的フィナーレへと疾走する。

北米で本作を配給したのは2017年設立以降、『パラサイト 半地下の家族』『燃ゆる女の肖像』『TITANE/チタン』『落下の解剖学』など、奇抜で野心的な映画を次々と配給する新進気鋭の映画スタジオNEON。2023年に公開されると、ダニエル・シャイナート、エドガー・ライト、デヴィッド・ロウリー、レイン・アレン・ミラーなどの新しい才能が年間ベストに挙げ、賛否両論を巻き起こしながらもスマッシュヒットを記録した。

北米で本作を配給したのは2017年設立以降、『パラサイト 半地下の家族』『燃ゆる女の肖像』『TITANE/チタン』『落下の解剖学』など、奇抜で野心的な映画を次々と配給する新進気鋭の映画スタジオNEON。2023年に公開されると、ダニエル・シャイナート、エドガー・ライト、デヴィッド・ロウリー、レイン・アレン・ミラーなどの新しい才能が年間ベストに挙げ、賛否両論を巻き起こしながらもスマッシュヒットを記録した。

[ READ MORE + ]

[ READ MORE + ]

TRAILER

Main ver.

Main ver.

Teaser ver.

Teaser ver.

CAST PROFILE

tvmonitor:0.23678125

tvmonitor:0.23678125

VIEW PROFILE [+]

VIEW PROFILE [+]

STAFF

Director, Writer, Producer

DANIEL GOLDHABER

ダニエル・ゴールドハーバーは、ロサンゼルスとニューヨークを拠点にする監督、脚本家、プロデューサー。気候科学者の子供であるダニエルは高校時代から映画製作を始め、サンダンス・ドキュメンタリー『チェイシング・アイス』で編集者として働いた。その後、ハーバード大学で映像と環境研究を学び卒業。Netflixのホラー映画『CAM』を監督し、2018年のファンタジア映画祭で最優秀初監督賞を受賞し、FilmmakerMagazineの「2018年の25人の新しい映画人」の一人に選ばれた。刺激的で挑戦的なストーリーをスリリングでアクセスしやすい方法で伝える方法に情熱を持って取り組んでいる。

Director, Writer, Producer

DANIEL GOLDHABER

ダニエル・ゴールドハーバーは、ロサンゼルスとニューヨークを拠点にする監督、脚本家、プロデューサー。気候科学者の子供であるダニエルは高校時代から映画製作を始め、サンダンス・ドキュメンタリー『チェイシング・アイス』で編集者として働いた。その後、ハーバード大学で映像と環境研究を学び卒業。Netflixのホラー映画『CAM』を監督し、2018年のファンタジア映画祭で最優秀初監督賞を受賞し、FilmmakerMagazineの「2018年の25人の新しい映画人」の一人に選ばれた。刺激的で挑戦的なストーリーをスリリングでアクセスしやすい方法で伝える方法に情熱を持って取り組んでいる。

Director of Writer

Director of Writer

JORDAN SJOL

JORDAN SJOL

Director of Photography

Director of Photography

TEHILLAHDE CASTRO

TEHILLAHDE CASTRO

Editor

Editor

DANIEL GARBER

DANIEL GARBER

Composer

Composer

GAVINBRIVIK

GAVINBRIVIK

READ MORE [+]

READ MORE [+]

ORIGINAL BOOK

『パイプライン爆破法 ー 燃える地球でいかに闘うか』

『パイプライン爆破法 ー 燃える地球でいかに闘うか』

気候変動や化石燃料産業に対抗する手段として、直接行動や破壊活動などのタクティクスを探求することを提唱したノンフィクション・マニフェスト。なぜ政治的な行動や抗議行動だけでは気候変動を止めることができないのか、その根本原因が化石燃料産業にあることを説明し、直接行動の必要性を説く。独裁者打倒の民主主義革命からアパルトヘイト反対運動、女性参政権獲得運動まで、大衆の変革がどのように起こったかについての反歴史を提示しながら、財産破壊と暴力を戦略的に受け入れることが、革命的変革への唯一の道であったと著者マームは論ずる。

ヒューマントラストシネマ有楽町、池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿

ヒューマントラストシネマ有楽町、池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿

 ほか 全国ロードショー

 ほか 全国ロードショー

© Wild West LLC 2022

© Wild West LLC 2022